風俗選びはなるべくカテゴリーが多い店から選ぶとよい

風俗はどの都道府県にもありますが、そのジャンルも様々です。しかし風俗経験のない人にとって風俗に入るというだけでハードルが高く、さらに自分の性癖で選ぶとなるとさらにハードルが上がります。そのためなかなか勇気がでず、スタンダードな風俗で我慢する人も多いです。
しかしそれは、店舗の選び方でも解決できます。あらかじめ1つのカテゴリーに特化した店もありますが、ある程度複数のジャンルをかけもつ店を探すと初心者でも入りやすい傾向にあります。その理由として、好みのカテゴリーを選ぶときは店内になるため、自分の選んだカテゴリーは受付の店員にしか知られません。
また受付の店員も様々な客を日々相手にしているため、常連でないのであれば覚えられることも少ないでしょう。風俗の店に入るという根本的なハードルは変わりませんが、自分の性癖が知られるのではないかという不安や心配を一気に下げることは出来ます。
お店側もプライバシーへの配慮は徹底されている店が多いため、バッティングしない限り周囲に知られることはないでしょう。マニアックになればなるほどに店の数も少なくはなりやすいです。しかし、1つ見つけると行きつけにもなりやすいです。オプションも服装やトーク、利用コースなど様々にあります。そのため初心者の風俗は想像ほどはハードルは高くないと言えます。